IP STUDIOフランチャイズ加盟オーナー募集の考え方

共存ではなく「共存」志向

運営会社RATSのIP STUDIOフランチャイズ加盟オーナー募集の考え方は、フランチャイジーとして「個人・団体・企業」、また、「同業態・近似業態・他業態」の規制は設けていません。

何故ならば、当然に新規にこの業態のフランチャイジーとして加盟していただく方に限らず、競合と予測される「サーキットトレーニング」「小規模ジム」「ヨガスタジオ」等の同業態、近似業態とされる方の加盟も積極的に推進していきます。それはこのIP STUDIOの目的は【コミュティ創造】であり、同業態、近似業態とされる方にも、その付加価値向上、新たな価値創造が果たせ、日本の’あちらこちら’でコミュニティが生まれるならば、何の問題もないからです。

所詮、「競合」ではなく『共存』の考え方なのです。 ですから、大型のフィットネスクラブのスタジオのコンバージョンや介護施設やインターネットカフェ等の価値創造としての導入も積極的に推進してまいります。

IP STUDIOフランチャイズ加盟に関するお問い合わせはこちら